【アウトドアギアDIY】montbell(モンベル)「ガジェットポーチ」カスタム

ギア

 

中判カメラHasselblad用に、「グレゴリー ポニーバッグ」を改造したところで、ついでにもう少し小さなカメラも同じシステムにしようかと、アレンジしてみた。

元となるのは、「モンベル デルタガセットポーチ M/BK」。


買った記憶もないのだけど、なぜか持っていた。
人によっては、ぼくと同じようにポーチ類が余っている場合も多いだろうし、ヤフオクなどでも安く出品されているので、そんなのを使う手もあるだろう。
まあ、でも、これだったら、HOBO GREAT WORKSの「パスファインダー チェストバッグ」と変わらないので、バッグが余っているとか、安く作りたいのでなければ、素直に購入する方がオススメ。
内部のしつらえとかは、「パスファインダー チェストバッグ」のほうが、当然凝っているわけだし。

ぼくの場合は、大小2つ同じシステムの取り付け方にしたかっただけだけど。

作業としては、以下の通り。
モンベル デルタガセットポーチ M/BK」はもともと、ヒップバックにもなるのだけど、邪魔なので、そのベルトは切断してしまおう。
ヒップバッグなら、もっと良い商品が出ているってことで。
ショルダーバッグにするためのパーツも付いていないので、ナイロンベルトに絡めてDリングを縫いつける。

そこに、ハッセル用グレゴリーPony Bagと同様に、「OP/TECH(オプテック)システムコネクター」を取り付ければ、第一段階終了。

あとは、揺れ防止にちょちょいと裏側をいじればいいのだけど、このサイズだとそれほど中身が重くならないだろうから、今回はバンジーコードで固定する方法を採ろうか。
モンベル デルタガセットポーチ M/BK」には、下側の左右にループが付いているので、まずはこれらを利用。

【アウトドアギアDIY】montbell(モンベル)「ガジェットポーチ」カスタム
もう一つ上側にもループが欲しいので、ナイロンベルトでループを作り、裏側に取り付ける。
【アウトドアギアDIY】montbell(モンベル)「ガジェットポーチ」カスタム
そこに、バンジーコードを取り付ける。
【アウトドアギアDIY】montbell(モンベル)「ガジェットポーチ」カスタム
このコードの間に、ヒップベルトを通せば、ほぼ揺れなくなるわけ。
ゴムなので、付けていないときも、ブラブラしないのがいい。
取り付けてみると、こんな感じ。
【アウトドアギアDIY】montbell(モンベル)「ガジェットポーチ」カスタム
昨日紹介したグレゴリー ポニーバッグ」を使ってのハッセル用バッグより、こっちのほうが、やっぱり自然だなぁ。
たぶんこのmontbellのでも、中判カメラの「New マミヤ6MF 75mm F3.5付」なら入るだろう。

プラウベルマキナ67」だと微妙かな。実際に、試してみないと、ちょっとわからない。

ああ、カメラも欲しくなってきた!

 

関連記事

特集記事

TOP