大遅刻_大岳山に届かず、鋸山で引き返す


ようやくの代休で天気も良かったので、今日は、奥多摩トレッキングと決めていたのだけど。
まさかの寝坊。
普段は遅くとも8:00には奥多摩駅には着くようにしているのだけど、今日は11:00過ぎ……。
奥多摩駅〜鋸山〜大岳山、御嶽山から大塚山を経由して、古里駅に抜ける。
事前に立てたこんな予定は、まったく役に立ちそうもない。
御嶽山から鳩ノ巣駅に抜けるトレイルを、昨秋歩いたのだけど、地味ぃ〜だけど、結構好みの路だったので、古里に抜けるルートも期待していたのだけど。
とりあえず鋸山に向かってみたものの、まだ今年は山脚になってないせいか、鋸尾根に一苦労。

鋸山山頂に着いたのは、13:40ごろ。
コースタイムに少し届かず。
お腹すいたので、パスタを作っていたら、14:30ちょっと前。
さて、困った。時間がない!
このまま大岳を越えて、御嶽山ケーブルカーで降りるか、あるいは、三頭山から奥多摩湖方面に降りるか。
後者の方がリスクは少ないかなとか考えていたのだけど、なんだか疲れてきたので、もう帰るか、と。
ただ、来た路を戻るのも何なので、アスファルトの林道で駅まで降りることにする。
そんなこと2度としないだろうし。
ところが、この林道、意外にも景色は山道よりも良い。
期待していた山桜も、こちらで堪能することができたりもした。
そんな偶然もあるもんだね。

関連記事

特集記事

TOP