かっぱ橋で春の買い出し

土曜日なのに、仕事……と、途方に暮れていたら、予想より早く終わったので、かっぱ橋までポタリング。天気も良かったし。
久々に行ったものだから、楽しくて楽しくて。自宅用に欲しかったアルミのフライパンや鍋を衝動買いしそうになるものの、ここは深呼吸してぐっと我慢。アウトドアのものだけに絞り込むことにした。
とりあえず、本日の収穫を全部写真に撮ってみる。

昨日も書いたソルレオーネのリゾットは、約300円と安かったので、ストックを。この手の乾燥リゾットも、これもヨーロッパを貧乏旅行していたときに、すごく世話になったものなので、安い食材だと印象が拭えない。まあ、インスタントラーメンのようなもので、ワンコインで買うもの。
最近はアウトドアショップでも置いているようだけど、400円も出して買うものじゃない(300円でも、まだ高いけど)。


ほかに、期待なのは、KAGOMEの「バーニャカウダーソース」。似たような、バーニャカウダソースは楽天でも見つけていたけど、こちらは業務用で100円。野菜だけじゃなく、いろいろ工夫しがいがありそう。
アルコール燃料やカレー粉がいろいろあるのは、そのうちに。勘の良い人なら、何をやろうとしているかは、すぐわかっちゃうだろうけど。
今回かっぱ橋に行った本来の目的は、固形燃料探し。エスビットのポケットストーブが気になっているのだけど、使い勝手は良さそうなものの、ランニング・コストも高そう。なので、旅館の鍋物などで使われるような固形燃料が、どのくらいアウトドアでも実用性があるか、試してみようかな、と。
一番オーソドックスなニチネンのこれ(↓)をゲット。

同じ店で、炭入れもwebより安い価格で発見。

これ、サイズさえあえば、風防として、何かに転用できそうな気もするけど、どうなんだろう?
いろいろ比較してみたくて、結局、帰りに原宿の石井スポーツで、エスビットのポケットストーブ ミリタリーもゲット。本末転倒?
そんなこんなを、近いうちにテスト・レポートします。

関連記事

特集記事

TOP